<![CDATA[C-Force Japan - News]]>Tue, 06 Nov 2018 04:17:47 +0900Weebly<![CDATA[(Inside, 2018/8/22, Wed.) スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!]]>Sat, 01 Sep 2018 14:18:31 GMThttp://cforcejapan.com/news/inside-2018822-wed-340USB-Cイノベーションと娯楽を融合した新しいテクノロジーを開発するエンジニアチーム「C-Force Japan」のクラウドファンディングプロジェクト「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」が、プロジェクト開始から約2週間で340万円以上を集め話題になっています。
出典:https://www.inside-games.jp/article/2018/08/22/116885.html​
USB-Cイノベーションと娯楽を融合した新しいテクノロジーを開発するエンジニアチーム「C-Force Japan」のクラウドファンディングプロジェクト
「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」が、プロジェクト開始から約2週間で340万円以上を集め話題になっています。

「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」は、「SHARPフルHD 15.6インチIPSディスプレイパネル」をUSB Type-Cケーブル1本で、USB-C対応のノートPCやスマートフォン画面のセカンドスクリーン・拡張スクリーンとして使用できるというもの。計算された解像度と重さのベストバランスにより携帯性にも優れているため、どこでも大画面でゲームや作業を行えます。
さらに、大人気のニンテンドースイッチにも対応。接続も簡単で、ゲーム時もラグが発生せずサクサク楽しめるとのことです。
ニンテンドースイッチをUSB C2Cケーブルで接続(※スクリーンを45W(15V/2.6A)USB PDアダプターもしくは5Vパワーバンクと接続しておく必要があります)
ゲーム画面が大画面に映り出されたらゲームスタート!
本プロジェクトは、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて実施されており、内容としては「既に開発が完了している「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」をMakuakeで先行予約販売するプロジェクト」となっています。

そのため目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。詳しくは本プロジェクトページをご参照ください。

■「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」プロジェクトページ
URL:https://www.makuake.com/project/cforcejapan3
]]>
<![CDATA[(4gamer, 2018/08/22, Wed)Nintendo Switchと組み合わせて使える「USB Type-C接続型の15.6型モバイルディスプレイ」開発計画がMakuakeで出資受け付け中]]>Sat, 01 Sep 2018 14:11:03 GMThttp://cforcejapan.com/news/4gamer-20180822-wednintendo-switchusb-type-c156makuake出典:https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20180822030/

        これがあれば、どこでも大画面でゲームが可能!

 大画面の開放感を楽しめながら持ち運びやすい液晶スクリーン「C-FORCE携帯式ワイドスクリーン」をMakuakeで先行予約販売するプロジェクトとなります。

8月9日に開始して、すでに340万円以上を調達しております。(8月22日現在)

 SHARPフルHD 15.6インチIPSディスプレイパネルを採用し、USB Type-Cケーブル1本でUSB-C対応のノートPCやスマートフォン画面を広々とした15.6インチのワイド画面に変えられます。

 スマホの拡張スクリーンとして、パソコンのセカンドモニターとして、また、大人気のSwitchも大画面で楽しむことが可能です!

プロジェクトページはこちら
https://www.makuake.com/project/cforcejapan3/

]]>
<![CDATA[(GoodsPress, 2018/08/17, Fri)スマホアプリもSwitchも!遊ぶならやっぱり大きい画面がイイ!]]>Sat, 01 Sep 2018 13:59:24 GMThttp://cforcejapan.com/news/goodspress-20180817-friswitch出典:https://www.goodspress.jp/news/178232/​

スマホの性能が著しく向上し、ハイクオリティな映像で動画やゲームを楽しめるようになりました。でも、どうせ楽しむならスマホの小さな画面よりも、少しでも大きな画面の方がいいに決まってますよね? こんな願いをあっさりと叶えてくれる携帯型のモニターが、クラウドファンディングサイト・Makuakeに登場しました!

C Force Japan(シーフォース ジャパン)が発表した「携帯式ワイドスクリーン」は、持ち運びしやすい携帯型の液晶モニター。SHARP製15.6インチIPSディスプレイを採用し、解像度は3200×1800・60Hz・約1677万色のフルHD仕様。重さは約750gで、サイズと持ち運びやすさを両立させた設計となっています。

端末等への接続はUSB Type-Cで行い、対応スマホであるXperia XZ1/XZ2やGalaxy S8シリーズ以降の機種などで使用できます。もちろん、USB Type-C端子を備えているMacBookやノートPCでも使用が可能。USBドックやハブを介さず接続でき、またモニターの電源供給元を探す必要もないため、セカンドモニターにぴったりです。

さらに、本モニターはUSB C2Cケーブルにも対応。そう、Nintendo Switchに接続できるんです。Switch本体よりも大きな画面でゲームを楽しめる上、操作時のタイムラグも生じないというのは嬉しい限りです(モニター本体の電源として、USB PDアダプターもしくは5Vパワーバンクとの接続が必要となります)。本体にデュアルスピーカーが内蔵されている他、3.5mmヘッドホンジャックも搭載。スマホからだけでなく、モニターからのサウンドを楽しめます。

Makuakeでは既に目標金額の20倍以上となる支援を獲得した大注目のモニター。価格は8月17日現在で1台2万8000円からとなっており、スクリーンスタンドやUSB C2Cケーブルが付属するコース(2万8300円〜2万9200円)も用意されています。支援(購入)申し込みの時点で確実に入手することができ、発送は11月中になる予定です。
>> Makuake「携帯式ワイドスクリーン」
]]>
<![CDATA[(Mdn Design, 2018.8.10, FRI)こんな商品を待っていた! 持ち運べる薄型&高解像度モニター「携帯式ワイドスクリーン」登場]]>Sat, 01 Sep 2018 13:15:31 GMThttp://cforcejapan.com/news/mdn-design-2018810-fri画像
出典:https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/60429/

クラウドファンディング「Makuake」で8月9日に公開された「携帯式ワイドスクリーン」のプロジェクトが好調だ。プロジェクト当日に目標額の500%超の支援を集め、公開翌日の8月10日12:00時点では1000%超えを達成。「こんな商品を探していた」との声が集まっている。
提案するのは新しいテクノロジーを開発するエンジニアチーム「C-Force Japan」。「Makuake」におけるクラウドファンディング挑戦は3回目である。

商品は、ノートPC、スマートフォン、ゲーム機(Switch)などUSB Type-C対応の様々な機器を、15.6インチの大画面に映し出すことができる携帯用液晶モニターだ。薄型で重量750gと持ち運びやすい形状ながら、スクリーン解像度は3200×1800@60HZ、16,777,216色の高解像度。ディスプレイパネルは、SHARPフルHD 15.6インチIPSが採用されている。

USB-C対応スマートフォンの拡張スクリーンとして使用すれば、スマホゲームや動画を大画面で楽しむことができ、長時間プレイによる目の疲れを軽減。さらに好みのキーボードをBluetooth接続すれば、PCのように操作することも可能だ。





​ノートPCのセカンドスクリーンとして活用すれば、画面が一気に広くなり作業効率がアップすること間違いなし。薄型なのでノートPCと重ねて気軽に持ち出せるのも魅力である。ノートPCは、Appleの「MacBook」をはじめ、各PCメーカーから発売されているUSB-C対応製品で利用可能。外付けのUSB Type-C Hub/Dockなどは不要で、ノートPCとケーブル一本でつなぐだけで設定完了である。

さらに、SwitchをUSB C2Cケーブルで接続すれば、大人気ゲームの数々も大画面でプレイ可能。ただし、Switchでの利用の場合は、スクリーンを45W(15V/2.6A) USB PDアダプターもしくは5Vパワーバンクと接続しておく必要がある。

本体には、ディスプレイ接続用のUSB-Cポート、給電用USB-Cポートに加えて、データ転送用のUSB-Aポート2カ所、3.5mmヘッドホンジャック、デュアルスピーカー等を搭載。現在申し込み可能な最安値は、先着100名1万円OFFの28,000円(税込)コースとなっている。

]]>